のページ

サイトマップ

夏支度のご報告  

2世帯の住まう家夏支度をされたとご報告をくださいました。本当に涼しげで日本の夏を感じますね。 おじいさまが大事に作られた二間続きのお座敷を家族で大切に使っておられ、建て替えに際し部材をそのまま取り外し、解体、新築の2世帯住宅の建築をさせていただき、同じ部材を使い同じサイズのお座敷に作り直しました。先代からお使いの簀戸が納まりました。目から涼しさを得られるのは本当に心が落ち着きます。

夏支度のご報告

温熱環境的、窓の改修  

10数年前はまだまだ、アルミサッシ窓の性能はそこそこのモノばかり少し、良いものが出たら吟味のうえ使用するという感じだったように思います。今ではトリプルガラスや樹脂サッシ、アルミ樹脂複合だけど中で縁の切れたモノ色々出てきていますが、これもまた性能ばかり良い物を追えば正解かというと「大正解」はいただけないのが現実です。この画像、先月アルミ製シングルガラスのサッシを樹脂製Low-Eガラスへ取換えました。とてもうまくできたので、どこがどうなったのか分かりにくいですが、、、。窓廻りの桟が太くなり、サッシのフレームもかなり分厚くなりました。

温熱環境的、窓の改修

飾り(棚)階段  

飾りもできる階段です。収納ができる、というのはよくありますが飾れます。距離がないところにも有効です。2段分の棚に飾れます。階段の向こうは一部ガラス戸でどちらからの抜け感もありこの場所にはベスト!採用され、早く作って上り下りを自分の足でしてみたいです。とりあえず模型で試作(羽根作です)

飾り(棚)階段

奥村さんの照明器具  

こちらも14年目にして張替を頼まれました、照明の笠奥村昭雄氏の大作です。製作に○○時間、、、何時間って聞いたでしょう、すっかり失念。下から見上げる笠も素敵ですが、張り替え用の治具も素晴らしく何より美しいのは裏の竹の骨組み。やはり下地が美しければ、表に出てくるところも尚美しいというのは全ての事に言えそうです。

奥村さんの照明器具

屋根付きデッキのある家(熊取の家)  

梅雨入り直前のよく晴れた吉日、建て方工事を行いました。渡り顎で組まれたシンプルな2階建てのボリュームの2方向矩手に下屋が廻ります。南面の下屋ははポーチ、玄関、外部デッキと外になったり内になったりして、西側の水廻り下屋へと隅木で廻っていきます。

屋根付きデッキのある家(熊取の家)

1 2 3 4 5 6 35