ソーラー高窓の家-大東 工事進んでおります

先月、骨組み性能見学会を行いました、ソーラー高窓の家-大東の

工事が進んでおります。

古民家の主屋の南側に新築をしております為、できるだけ南の光を

主屋に落とすため建物の高さを低く抑えられるところはかなり低く

納めています。

この家の為にはソーラー高窓を一部に設けています。

外部(主屋とのメリハリをつけて)も内部(杉厚板の床板張り)も着々と進んでおります。image3 image5