外壁の下地など

外部に杉板貼りや焼杉板張りの仕上げや左官所謂湿式の外壁も多いです。

パタパタっとあっという間にはできないのですが風合があり

人の手が関わって作られたことが感じられて、経年の変化も

劣化ではなく楽しみになります。

そこで、板張りの下地には防火のボード材を張り、この現場では

外張りの負荷断熱(撥水処理にされたグラスウール防火も兼ねて)も入れています。

少し遅い時間の写真でスミマセン 2020.03.06

mde