のページ

サイトマップ

本棚と階段  

松が丘の家は書庫と階段と読書スペースが合わさった不思議な空間があります。階段は明るくて子供たちの読書にはこの段差が椅子になるかな。階段下にはこもれるスペースもあります。もうほぼできているけど小出しに。全貌はまた色々、お願いしたので頭を捻ってくれています。

本棚と階段

マンションの改装  

2月の半ば、お引き渡しを行いました。和室を取り払い、半分を書庫に残りをリビングに水廻りはすべて取り払い、新しく家具工事にて製作壁はもともとの壁を利用するところが多い為、塗装は断念していただき、塗装仕上げのようなクロスとなりました。床板はバーチ材にしてとても明るくなりました。 設計・家具は京都のikken設計室さん

マンションの改装

蔵の修復  

蔵を修復中入口に下屋がついて、水廻りや収納がくっついたりして長い間この顔が隠されていたのですが、全部とってスッキリ、この装飾部分も片側は浸食されてい形が変わっていたのを左官屋さんが元通りに修復してくれました。あとは仕上げの漆喰塗りを待つばかり、中塗りの渇き待ちです。

蔵の修復

松が丘の家 床板  

この家にとって,きっと室内に入っての第一印象となる重要なところ目線を上げると先には庭が見え左手のキッチン、食卓から、右手のリビングから家族に迎えられる。    

松が丘の家 床板

細部まで美しくR屋根が仕上がりました  

昨年の地震に台風の影響で大阪、京都はまだまだ屋根職人さんはとても忙しく、本当にお休みもなく屋根工事をされていて頭の下がる思いです。もう忘れかけておられる方も多いし、信じられない方も多いと思いますがまだまだ影響は続いております。そんな中、お願いをいたしましたR屋根のあるこの住宅、写真を撮る私はひるむような高さのRのてっぺんは未だ撮影に行けておらずこの見上げで、とても美しく折り込まれた仕事に感動。本当にありがたい。

細部まで美しくR屋根が仕上がりました

1 2 3 4 5 6 7 33