のページ

サイトマップ

墨付け刻み中  

まだまだ加工場の墨付け渋滞はつづく、、、。鋭意作業中、段取り良く墨付けし、刻まれていきます、決して話しかけてはならぬ、という訳ではないですが雰囲気はそんな感じ 2020.03.28

墨付け刻み中

美しい吉野材たち  

少し前に旨が上がり外部の仕舞、内部の仕舞を並行しながらやっております、枠材が吉野からやっと届きました。美しくシュッとした(関西風にいうと)吉野材をつかい、これまた大工のいい仕事で納めてくれ、世の中少し暗めですが現場ではついつい顔もほころびます。でも実はこの上に板金の笠木が被さります、見えなくともいい仕事。2020.03.27  

美しい吉野材たち

お知らせ 03.29  

往来や外出を控えるようにあちこちで要請されており、ホントに他人ごとではなくなってきているようです。「そもそも、軸組の見学は半屋外以上に屋外、お越しになる方も完成の見学よりは少ない、お越しくださる方がいれば良いな」と思っておりましたが、そうも言っていられないようです。家づくりをお考えの皆様の健康な暮らしを留意し、今回は見学会を見送りにしようと思います。まだこの先も構造が見える状況です、少し世の中が落ち着いて見学したい!とおっしゃられる時に個別にご案内もできます。今は平穏な暮らしが続けられますよう粛々と過ごし、次のご案内が安心してできるよう願うばかりです。 

お知らせ 03.29

上棟式  

お天気の続く良き日に上棟式を迎えることができました。北側のみんなが見える目立つところへ幣串を建てて二礼二拍手一礼で建て方までこれまでの無事をお礼しこれからの工事の安全を祈願子供たちも参加しての羽根建の盛装の法被姿で槌打ちの儀も羽根さんの掛け声にて「千歳棟、万歳棟、永永棟」と愛されて永くこの家での暮らしが続きますように。2020.03.21

上棟式

サンルーム工事  

以前に改修を行った住宅の再工事依頼にて10年ほど前に作成したベランダの下にからむ1階にサンルームを製作中。前回工事を行いました大工は既に引退しており、別の大工衆での工事骨組みが出来つつあります。10年後また工事のお話をいただくなんて嬉しい限りです。2020.03.21

サンルーム工事

1 2 3 4 5 6 7 81