のページ

サイトマップ

地鎮祭、気持ちも新たに  

一連の建築工事 後半です。「今向かってます、お話聞かせてください」と突然のお電話をいただいたのはいつだっただろう。どこかで何かを見て「羽根建築工房」とメモってくれていたという事でした。そのメモのみを頼りにお越しくださって古民家の改修をおこない、隣で住んでおらえたところをリフォーム、お庭に新築を建築、ご家族で改めてこの土地を守っていかれる。とても素晴らしい事だと思います。新築の地鎮祭でした。 

地鎮祭、気持ちも新たに

ちょっとした調査 真夏の昼間  

新しい現場の調べもの、土地の高さを測ってみたり。境界のポイントの確認をしたり。斜面地や高低差がある所はいろいろ計測や調べものが必要です。行った時間が悪かった真夏の昼間でした。外で一日中作業されている方には本当に頭が下がります。熱中症には注意して作業してもらわなければとさらに思いました。 

ちょっとした調査 真夏の昼間

8月4日羽根建祭り 10:00より  

今日も10時より始まります!ミントグリーンのTシャツがスタッフです。皆さんお起こしをお待ちしております

8月4日羽根建祭り 10:00より

羽根建祭り始まりました  

羽根建祭り始まりました。今年の1日目はテーマカラーはバナナ色!暑いけどみんな、楽しくやっています!

羽根建祭り始まりました

木の階段もやはりいいですね  

さあ、今日、明日と「羽根建祭り」です。暑いですがたのしいので是非、奈良方面に足をお運びくださることが可能ならば、お待ちしております!「羽根建祭り」★場所さて、屋根付きデッキのある家では階段がかかりました。かっこいいスチールの階段も素敵ですが、やはり木の階段も落ち着きます。ぜーんぶ杉だから柔らかくもアリ何となくホッとします。今は真夏なので足触りはさらっとしていて気持ちいいです。冬はあたたかみがあり、杉がいい、実は冬の朝はいつも思う事があります、寝室の唐松の床板から杉の階段板に足を掛けると脳裏に「寝室の床板を杉にしとけばよかった」と。家のものは気づいていませんが。 

木の階段もやはりいいですね

1 2 3 4 5 6 7 8 46