のページ

サイトマップ

ヌザヴォン:8月12日は休業  

本日12日、ヌザヴォンの営業はお休みしています。申し訳ございません。お盆休みでおでかけの皆様、レジャーのケガや事故にお気をつけください。さて、夏休みも後半へ。自由研究や読書感想文など、時間のかかる宿題の進み具合が気になってきますね。我が家も同様で、自由研究は石灰水を使った「光合成-植物と二酸化炭素」についての予定ですがどうなることか。。。森林管理局によると、森林の50年生スギの人工林面積1ヘクタール当たりの炭素貯蔵量は170トン、1本当たりでは約190kgに達すると試算されています。これを50年で割れば1年間平均で1本当たり約3.8kgの炭素(約14kgの二酸化炭素)を吸収したことになるそうで…
続きを見る

ヌザヴォン:8月12日は休業

新しい雑誌と本に  

つい、うっかり購入するのが遅くなり、お知らせが遅れてしまいました。住宅特集06-2017 に€堀部安嗣建築設計事務所設計「住吉の家」住宅特集08-2017に中村好文/レミングハウス「畦野の住宅」TOTO出版 集いの建築、円いの空間/中村好文 「新大阪ステーションホテル」「小屋においでよ」建築資料研究社 町家の知恵、美しい暮らし住み継ぐ/藤岡建築研究室 「06夫婦二人が楽しめる薪ストーブの家」ほんとについうっかりが過ぎますが4冊に羽根建で建てた家を載せていただいております。多分大きな本屋さんに行けばお目にかかれると思います。外はとっても暑いので涼みに本屋さんへ・・・ 

新しい雑誌と本に

羽根建壁の竹仕舞  

改修工事では土が塗られている壁があると、温熱的にはちょっと嬉しくなります。外部側に断熱の補強をして通気層をとれば蓄熱や調湿の大きな役割を担ってくれます。そこへ、もう一つ今回は内部にも羽根建壁で補強をしています。この時期でも室内はヒンヤリとしております。さて明日から内部の土塗りです。  

羽根建壁の竹仕舞

第12回 羽根建祭り  

 大人も子どももみんな一緒に楽しめる夏休みの体験イベント「羽根建祭り」、今年もフトルミン工場跡(カフェ工場跡事務室)にて開催いたします。ぜひお出かけください。□鉋削り体験、ちょんな掛体験、丸太切り体験□大工さんとつくる木の工作(1000円) □大工道具の展示 □HANE-ken standardの家展示□銅版・板金を使った体験(石附板金工作所さん)□吉野杉のお箸づくり、板材、木工品販売(ウッドベースさん)□土壁塗り体験、泥だんごづくり(井上左官工業さん)□瓦あれこれ展示(光本瓦店さん)□畳表づくりの実演、織り体験((株)北田さん)□庭づくり(Plantaさん)のワークショップ□一見設…
続きを見る

第12回 羽根建祭り

大工の手技 見学体験会 2017/07/23sun  

こよみのお知らせでは明日の予定の「大工の手技見学会」7月23日へ変更になりました。皆さんのお越しをお待ちしております。羽根建築工房は吉野杉の天然乾燥材を大工さんの手加工で、刻むことにこだわって家づくりを行っています。 木の家の一番大事なところをぜひ見て学んで体験していただきたいと、見学会を開催いたします。 7月23日(日) 10:00~12:00 摂津市鳥飼本町加工場にてぜひご参加ください。(要申し込み)

大工の手技 見学体験会 2017/07/23sun

1 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 60