のページ

サイトマップ

実生の木  

事務所のポストの前の植木鉢、しばらく見ぬ間にどうやら、鳥が運んできた合歓木(だと思う)がすくすく育っています。実生(みしょう)の木は強いらしい。ずいぶん昔、はずかしながら、「実生」という言葉を知らなかった私、奥村まことさんと中村橋のお庭で何の話からか、実生の木の話題に「みしょうって???」。「実から生まれる、種から育つ」。忘れもしない「実生との出会い」でした。

実生の木

明日は骨組み性能見学会です  

秋の長雨、突然大量に降られたり、雷がドーンと響いたり。なかなかすっきりしない天気。いつの間にかすこーしづつ涼しくはなっていますが蒸し暑いですね。明日はできれば爽やかに晴れて清々しい天気であればいいな~骨組み性能見学会 広陵町で行います。ご興味のある方は羽根建まで 

明日は骨組み性能見学会です

あと一歩竣工まで・続  

やはり続くのです。「もう少し」の単位は日に日に小さくなっていきます。洗い屋さんや仕上塗装が入るとまた見違えるほど変わってきます。そうそうまだ、建具屋さんも残っています。やっぱりもう少しです。

あと一歩竣工まで・続

あと一歩竣工まで  

時間があってもなくても、竣工間近はバタバタと追い上げられているような緊迫があります。きっとどんなお仕事でもそうだろうと思います。もう少し、もう少しと言いながら、ながーい「もう少し」の時も合ったりして、梅雨のような雨にも負けずやっております。  

あと一歩竣工まで

ついに念願のモノを  

ぶどうの木、植えたかったんです。ザボンの木が元気を取り戻しましたので(多分もう大丈夫。)衝動的にお連れしました。事務所の裏手に植える予定です。ひとまず実を採ってから。

ついに念願のモノを

1 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 98