のページ

サイトマップ

南はザボン、北は藤  

今日からG20の規制で少し静かなのだろうか・・・。南の庭のザボンは今年はやっと緑いっぱいになり日陰を作ってくれて若干雨もしのげます。そろそろ梅雨入りでしょうか。北側は事務所の入り口で藤の木が毎年モッサリと茂ります。そろそろまた間引くように切らないと窓が開かなくなりそうです。恐るべし、生命力です。

南はザボン、北は藤

横葺きの屋根  

蒸し暑い日が続いています。先日、雨を心配しながら結局梅雨入りは未だかまだかという時、屋根が葺き終わりました。横葺きの材で、断熱がくっついているガルテクト、断熱効果は多少助かるな~と言う認識ですが、板金屋根特有の、雨の打ち付ける音や伸び縮みするときのポコンという音が緩和されていると感じています。そして出来上がりも美しく仕上がります。

横葺きの屋根

墨付け、刻み中  

加工場では継続してもう一軒の墨付けと刻み中、画像は少し前のモノ。さて次はいつ建てられるだろう。梅雨時期はお天気との相談です。 

墨付け、刻み中

ピクチャーウィンドウ-桜-  

またまた、瞬く間に過ぎ去った今春を振り返り、桜を思う。このためにこの桜の為に作られた数々の設計の手法、さすがでした。夢のような1枚の絵に仕上がっています。http://www.hanebou.com/blog/1947/

ピクチャーウィンドウ-桜-

さりげなくスプルスの天井板  

昨日から、天井板で今春を振り返っています。まだまだ先の見えない工事の途中、どっさりことスプルスの板が、、、。寝室とリビングの天井に貼る為にはいってきました。主張しすぎない木目で、表情をつけるため、通常は板の裏側に入れるそり止め用のシャクリを表に入れてもらいました。  

さりげなくスプルスの天井板

1 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 106