新築の施工事例

 真菅の家

古い集落の中の古民家の一部を解体し、若い世代の家を新築しました。古い建物とは一線を画しつつ、違和感なく共存できるよう考慮しました。シンプルでありながら、施主のこだわりに丁寧に応じながら、時間をかけて作り上げました。
真菅の家

勾配天井の広々としたワンルームのLDKで、ワーキングカウンターを併設しています。南面の大きな木製建具はガラス戸と横格子付きの網戸が引き込めるようになっています。