のページ

News一覧

24日祝、完成見学会  

大東市で工事中のソーラー高窓の家は隣の古民家改修時に使わなかった古建具をできる限り利用しています。大黒柱に三方差しになっている差鴨居にそれぞれ異なる建具が入ります。欄間部はオープンになっていて高窓からの明かりが全体に行きわたります。2月24日(月・祝)は完成見学会をいたしますので、ご希望の方はお申込みください。2020.02.18

24日祝、完成見学会

2020.02.24大東のソーラー高窓の家 完成見学会のお知らせ  

構造見学会を行いました大東の「ソーラー高窓の家」の完成見学会を2月24日(祝・月)に行います。北側の古民家の再生と合わせて、3期目の工事にて南側の庭部分に新築の住まいを建築。北側となる主屋の古民家に配慮しつつも、南隣には3階建ての連なる土地柄隙間を狙い上手く冬の太陽熱を取り込む高窓と蓄熱壁の組み合わせや平屋建てで4寸角の材を合わせ梁などに使い新しい解釈で木造の可能性を追求しています。開催:2月24日(祝・月)10:00~12:30、13:00~16:00場所:大東市  詳しい場所をお知らせいたします、メールやお電話などでお申し込みをお願いいたします。

2020.02.24大東のソーラー高窓の家 完成見学会のお知らせ

2020.01.19木組み加工の手技見学会  

やはり、新年初めの見学会は羽根建の“木の家”を生み出す、木組み加工の手技見学会を行います。2020年1月19日(日)10:00~13:00 お申込みお待ちしております(当日も受付ています)場所:摂津市鳥飼本町「羽根建築工房・加工場」にて お申込みこちら美しい吉野材に墨が付けられ(木材に加工の指示のしるしをする作業)刻まれていき(指示通り切ったり掘ったり穴をあけたりする作業)一本一本の材の質や気候、諸条件を考慮して付けられた墨、その加工はまた細い墨のどこで刻むかというとても繊細だけれど力のいる木組みの家にとってはとても大事な仕事。是非、見学にお越しください、できれば体験もしていただきたと思ってお…
続きを見る

2020.01.19木組み加工の手技見学会

令和元年の仕事納め  

令和元年の仕事納めをおかげ様で笑顔で無事の迎えられること心よりお礼申し上げます。ありがとうございました、心より感謝しております。迎える新しい令和2年も飛躍ある楽しき一年となるよう頑張って参りたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。   羽根建築工房一同2019.12.29 

令和元年の仕事納め

みささぎ台の家 1208 完成見学会  

高い板壁が街並みをつなぐようにという一文でご案内させていただいております「みささぎ台の家」道路からは塀のように見える外壁すこし渋くて落ち着いた、新しいけれどすっと町になじむようにそんな家になっています。2019年12月8日(日)10:00~12:30、13:00~15:30見学へご参加ご希望の方はMail FAX お電話にてお申し込みください。詳しい地図、住所等お知らせいたします。皆様のお越しをお待ちしております。

みささぎ台の家 1208 完成見学会

1 2 3 4 5 6 14