手刻み同好会

昨日は「手刻み同好会」でイベントをおこないました。全国のパッシブデザインを採り入れながら手刻みにも強いこだわりを持っている工務店の方々が集まりました。

弊社の摂津の加工場で大工さんが墨付け・刻みを行っている現場を見て頂き、木材の話や継ぎ手・仕口の話をしたり、実際に墨付け・刻みの体験をしていただいたりしました。

墨付けのできる大工さんがどんどん減っていく中で、どうやって大工さんを育成していくか、手刻みの家をいかに増やしていくか などなど熱く真剣な話し合いになりました。

IMG_1501

 

 

 

 

 

 

 

羽根建には木の好きな施主に恵まれ、大工さんがやりがいをもって仕事に挑んでいける環境があるという事がとても貴重な事だと感じました。