加工場にて墨付けと羽根建壁竹下地

GWの前後での建て方を終え、加工場はひと段落と思ったのも束の間でした。 

(束の間これも建築用語から来てると今さらながらに気づく) 

今は、新たな墨付けと次なる大量の羽根建壁の準備で大忙し。 

羽根建壁の下地用竹を、ある程度ひと壁ごとに本数と長さをカットして 

仕分をしております。現場でこの長く大量の竹を切るのはとても厄介、

重要な段取り作業です。2020.05.19

IMG_20200519_101735 0519