すべてどこかで繋がっている

「建築家・永田昌民の軌跡 居心地のよさを追い求めて」ありがたい本が届いた。

今や昔、羽根さんの独立と同時に手掛けていたN設計室の西宮の家、

竣工時に永田さんがプレゼントしてくださった施工図の製本は

今でも羽根建の誰もがすぐ見て確認できる位置にあり、今回の本と一緒に

このブログ用に写真を撮るとバックに映るのは永田さんと最後の物件となった

家から雪見障子に取り換える為に引き上げた障子と木曽三岳の奥村さんの椅子。

そうこうスマホをいじっていると思い出フォトが出てきて奥村さんとの物件に

昨年アプローチや手摺を取り付けた写真が。IMG_20190604_082526

すべてがどこかでつながっている 2020.06.08

IMG_20200607_135327