梅雨の晴れ間

梅雨の晴れ間を狙い、土台敷を。

高さが色々ある基礎にも負けず、間違いなく土台が座り、

ほぼ材料も搬入し、残すは柱材を建て方の当日に搬入し建て始める。

また長雨が続くようですが

土台も材も極力濡らさないようにしたい!

一体どんな作業が行われたかこれではわからない程のガッツリ養生を

しばらく、建てたい気持ちをウズウズさせながら、

次の晴れ間を待ちます。2020.07.03

IMG_20200702_165219_copy_1296x728