松の柾板の廊下

母屋のお座敷前の縁側には当時から地栂と思われる

柾目の通った板が貼られており、離れの廊下も同じような材が

良いという事で、松系の材の床板を探して框やカウンター材などを

入れてもらっている銘木屋さんの奥に眠るとっておきの材を

使ってみました、扉の奥にも続いています。

少しでも母屋の格式に合わせられただろうか。 2020.08.06

IMG_20200801_171902_1_copy_728x1296