改修の墨付 にみょうの家

改修の現場でも墨付け刻みが行われています。

間取りの変更により梁を架け替えたり、補強材を入れたり、

組まれているそのままの状態で墨を付け刻む作業は

材の振り回しが効かず体制が悪く大変な作業であります。

でもやはり、構造にしっかりと材が入っていくとかなりの安心感。2020.11.26

DSC02333DSC02297