きごろし

建て方の時、大工衆が梁の上に軽やかに登り、仕口や継ぎ手を

組み込む姿はとてもかっこよく見える。

ですが、「きごろし」と言うしぶ~い作業も手刻みの建て方には付き物です。

木を少しへこますように叩き、仕口のかみ合わせを

入りやすくするためのひと手間、繊維を切らずにその後

水分を含むことによりへこみが消え、

より吸い付くように嚙み合い、余分な隙間もない仕口になる。

名前は物騒でも、さりげなく素晴らしい仕事 2021.01.29

寝かせた材の切り欠き周囲が少し色が変わっています、これ木殺し。Facebookでは動画も見られます。

寝かせた材の切り欠き周囲が少し色が変わっています、これ木殺し。Facebookでは動画も見られます。