のページ

News一覧

2016.09.25 「一真町の家」 完成見学会開催  

2016.09.25 「一真町の家」 完成見学会開催9月25日(日)「一真町の家」完成見学会   申込制     10:00~12:30、13:00~16:00頃まで場所:京都・出町柳近く (詳しい案内は申し込みをいただいた方へお伝えいたします)一真町の家住まれていた京町屋の老朽化が激しく、2軒並んだ南側を手放し北側に新築することになりました。屋根瓦を降ろし、照明器具や家具、建具を取り置いて、解体時には柱や梁、庭石などを傷がつかないように取り外し、新しい家に使えるようにしました。伝統的な木組みの家に左官塗りの壁、良きものを生かす職人の技を結集して建てた一真町の家をぜひ見学にいらしてください。「…
続きを見る

2016.09.25 「一真町の家」 完成見学会開催

2016.09.11sun「大和郡山の家」墨付け刻み見学会  

2016.09.11sun「大和郡山の家」墨付け刻み見学会日時:2016.09.11 sun 10:00~14:00頃の予定場所:摂津市鳥飼本町 「羽根建築工房・加工場」木の家づくりには欠かせない、大工の手による、一本一本吟味しながらの墨付け、材の質を見ながらの刻み山で選ばれ、材になるために乾燥され、また製材で選ばれ、加工場にやってきてからも大工の目でまた選ばれ、木の家のどの場所に使われるか決まるそんな過程も木の家にかけるみんなの思いが詰まっています。 今回の見学会はその墨付け刻みのお話や実演、大工さん、設計、スタッフと「木の家の住まい手の愉しみ、作り手の愉しみ」を新しく木の家の住まいをお考え…
続きを見る

2016.09.11sun「大和郡山の家」墨付け刻み見学会

2016.08.21 「大今里の家」 完成見学会開催  

8月21日(日)「大今里の家」完成見学会   申込制    10:00~12:30、13:00~16:00頃まで大今里の家民家がひしめく下町の角地で、3軒長屋の端家を建て替えました。道路幅を広げる為、建物は小さくなっていますが、敷地形状に合わせて建物を台形にすることで、床面積と間口を確保しています。南東には坪庭を設け、密集地の中でも光や風を呼び込めるように工夫しました。食堂は1階に設け、2階にゆったりとくつろげる居間を設けているのもこの家の特徴です。3月に見ていただいた墨付け刻み。4月には木組みの美しさをご覧いただき、この夏完成いたしました!「お問い合わせ」 より、「8月21日完成見学会参加」…
続きを見る

2016.08.21 「大今里の家」 完成見学会開催

6月12日sun. 一真町の家 構造見学会  

6月12日日曜日 10:00~16:00まで お申込制 京都の下鴨神社と御所の間、京町町屋の残る町並み、その一つを3世代で住める住宅を新築することになりました。老朽化した以前の京町屋の建物から一部でも新しい家に取り入れたいと、「瓦・柱・梁・建具・庭石」などを取り置き再利用することになりました。敷地内のお地蔵さんとともに昔からそこにあったかのように町並みに溶け込み、文化や風習も末永く引き継いで いければと願っています。「お問い合わせ」 より、「6月12日構造見学会参加」とお申込みください。参加人数、交通手段、ご連絡先をご記入の上ご連絡ください。

6月12日sun. 一真町の家 構造見学会

2016.05.28 吉野ツアー・春 歴史の証人  

5月に入り新緑の風香る季節となりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか?今年も「吉野の山を見るツアー」を企画しましたので、ご案内させていただきます。私たちは、国産材を使った家づくり、とりわけ吉野の杉を使った家づくりに積極的に取り組んでいますが、皆様方に吉野の山に足を運んでいただき、直に山を見ていただくことにより、より理解を深めていただこうと思っています。吉野の木は何十年、何百年の歳月を人の手によって大事に育てられてきました。木の家づくりを考えるなら、家の一員となる柱や梁の一本一本が生まれ、育てられ、製材される吉野の山へ行き、木の優しさ、美しさ、香り、迫力を目で見て、肌で感じてほしいと思います…
続きを見る

2016.05.28  吉野ツアー・春 歴史の証人

1 5 6 7 8 9 10 11 12