リフォームの施工事例

リフォーム 一風工房

もともとここにアトリエと家が別棟ながら近接しており、数々の作品を創出し、教室も行っていました。しかしながら、作品を展示したり、ちょっと気分転換にお茶のんだりできるようなスペースはありませんでした。また、釜場は屋根こそはあるものの吹きさらしで風の影響を受けてしまい、燃焼温度が変わってしまうこともありました。こうした問題をクリアしつつ、家、アトリエ、釜場、ギャラリー、山、駐車場などなどの関係をうまくまとめることが今回の増築の目的でした。そこで既存建物と45度の角度をつけて増築することにしました。そうすると、アトリエからギャラリー越しに山の緑が望めるし釜場にもいけるようになりました。また釜場と家の隙間は土や塗料の置き場としてちょうどいい位置と広さになりました。また家の台所からちょうど釜が見えるところに窓を作りました。
一風工房

展示スペースから山の緑が眺められます。